数秘術

【小室圭さん数秘解説】欲望を満たすために眞子様を利用しているだけの男

小室さんが守りたいのは眞子様ではなく自分のプライドだけ

秋篠宮家の長女の眞子様と婚約が内定していると言われている小室圭さんですが、お母さんと元婚約者の方との金銭トラブルがなかなか解決されず、婚約が延期になっています。
先日、お母さんと元婚約者の間の金銭トラブルについて小室さんが説明する文書が公表されましたが、ますます小室さんの人間性を疑いたくなりました。

【全文】小室圭さん金銭問題の説明文書

合計28枚の説明文はとても読みづらいもので、私は全文読めませんでしたが
要は「借金じゃないんですよ。わかってくださいよ。」ということを延々述べているだけですよね。

まじ、最低。

もう世間も皇室も借金だったのか、返すのか返さないのかということではなく

「眞子様と結婚するための最善の努力」を見せて欲しいと思っていますよね。

納得できないことも報道されていると思いますが、飲み込むところは飲み込み「負ける」ということも大切なことだと思います。

大切なものを守るってそういうことだと思いませんか?


でも、小室さんはそれは絶対にしたくないと思います。

それが数秘を見て思いました。

欲望を満たすために眞子様を利用している

小室圭さんの数秘解説です。

1991年10月5日生まれ 

人生数 8  基本的資質、人生の道
使命数 1  社会的役割、使命
魂数  11 内なる欲求
印象数 8  他者から見た自分
実現数 9  30代後半の社会的役割

小室さんはプライドがとても高く、野心にあふれています。
華やかな世界を好み、権力、名声にこだわります。
今回28枚にも及ぶ「借金じゃないです。わかってください」という説明は、とにかく自分のプライドを守りたかったのでしょうね。眞子様をお守りする気持ちは1mmもないと思います。
というか、自分の欲望を満たすために眞子様を利用しているようにしか見えません。
魂数が11なのでとても繊細な心を持ち、プライドと繊細な心を守るためにガチガチの鎧をつけ戦っているように思えます。
愛情に恵まれて育っていたら、繊細な心で人を思いやり、調和にあふれたとてもやさしい人になります。
でも、小室さんを見ていてそんな風には思えません。
11は人を傷つける刃物にもなるし、人を癒す花にもなります。
直感力が高く、「真実」にこだわります。
言葉の力も持っていて、人に響く言葉で癒す力を持っています。

本来なら最高の弁護士タイプです。

志が高く、正義感にあふれ、情熱的でありながらも冷静さもあって
とても魅力的な男性だったと思います。

弁護士という道は間違ってはいなかったけど、本来の良さがすべてマイナスに出ているようにしか思えません。


小室さんにとって一番欲しいものは「天皇家の一員になる」ということだと思います。

眞子様と結婚して、天皇家の一員となり、特別な権力、地位を手に入れていきたいのだと思います。

お金のこだわりは性へのこだわり・誰にも知られなくたい性癖を必死で正当化したいことの表れ

小室さんが借金ではないことを繰り返し繰り返し説明し、自分の行いを正当化したい背景にはプライドを守りたいということの他に「誰にも知られなくない性癖を正当化したい」ということも表しています。
数秘8も1も性欲の強さを表し、11は親密さに安心感を抱くので、支配欲の強い俺様セックスと、あまり人に理解されない変なセックスが好きなのかなと思ってしまいます。

お金へのこだわりは性へのこだわりで
お金の正当化は性の正当化でもあると思っています。


「あれは借金ではなかったんだ」ということをとにかく理解してもらいたいということは

「俺のセックスは間違っていないんだ」と言っているようなものなのです。


きっと性に対してコンプレックスがあって、傷つくことをとても恐れているのかもしれません。



小室さんが性欲を満たしたら金銭トラブルなどは解決すると思います。


性の問題とお金の問題はつながっています。

なので性の欲求不満は現実にも色々と問題を起こしていくのです。

自分の性癖を認めてちゃんと満たしたら、お金の問題は解決していくと思いますが
いろんなことがクリアになり万が一、眞子様と結婚したとしても小室さんは性欲が強いタイプなので絶対繰り返し浮気すると思うので、やっぱり眞子様は小室さんとは結婚しないほうがいいと思います。

もしかしてDV的支配を受けている可能性も

そして、もうひとつとても気になるのが、小室さんはとても支配欲が強いと思うので、眞子様をコントロールしDV的な支配関係に思えてなりません。
暴力を受けているとかではなく、精神的な支配です。

それだと眞子様が小室さんとの結婚にこだわる理由がわかります。


もしDV的関係だったとしたら、周囲が反対すればするほど反発し、小室さんとの関係を守ろうとします。

DV支配を解くには、まずは身近な人が眞子様のお気持ちに寄り添い、結婚したいという思いを尊重すること。
眞子様のお話をよく聞いて、そして少しずつ小室さんとの距離を置くようにすること。
身近な人が自分の理解者だと思えるようになってくると少しずつDVの支配は解け、冷静さを取り戻していきます。

眞子様と小室さんはあまり相性はよくないと思います。
多分、衝突など多いと思います。

だからDV関係にはなりやすいと思います。

DV関係というのはあくまで私の推測です。

小室さんはどこまでいっても、国民が納得する男にはならない

私たちは小室さんに「眞子様にもお母さんの元婚約者の方にも誠意ある対応をして欲しい」と願います。

でも小室さんは国民も皇室も納得できる誠意ある対応は絶対しないと思います。

それが小室さんです。

どんなにバッシングされても、何が何でも眞子様との結婚にこだわり続けると思います。

それは眞子様を愛しているからではなく、眞子様が持っている地位やお金を手に入れたいから。

結婚してしまえばこっちのもの、 くらいにしか思っていないと思います。


国民が眞子様のご結婚にとやかく言う必要はありませんが、「人柄」ってちゃんと出るんですよ。


眞子様、あなたのことを本当に大切にして家族からも国民からも祝福される人は必ずいます。



眞子様が冷静さを取り戻すことを心から願います。

-数秘術
-,

© 2021 椿の杜 Powered by STINGER